読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

日本語が話せない主人公の仮面ライダーがいた。仮面ライダーアマゾン第1話、人か野獣か密林から来た凄い奴

日本語が話せない主人公の仮面ライダーアマゾンについて

30代後半の上司との会話で、仮面ライダーアマゾンの存在を知った。

 

僕が当時見ていた仮面ライダーはオダギリジョーが出演したクウガで、アマゾンについては全く知らなかった。

 

聞いた話がありえないような話だったので、一度見てみようと思った。

上司から聞いた話

・主人公が日本語を話すことのできない仮面ライダー

そんな設定成り立つの?日本語が話せないとか、それでストーリーがしっかり進むの??

 

・ショッカー役は女性が演じていて、暴力を振るっているので、今の時代に放送したら問題になる

ショッカー役は男性がやるものだと思っていたので、斬新だと思っていた。実際に目にするまでは信じることができなかった。

 

・必殺技が無く、引っかいたり噛みついたりで戦う

特撮のヒーローは必殺技があるのが、当たり前だったので驚いた。それで最終回まで話が持つの??

 

・とにかく話している上司の姿が普段の数倍輝いていた。

普段物静かな上司がすごく楽しそうに話してた。

これは見ない訳にはいかないと思い、家に帰ってその日のうちに見ることにした。

こちらが仮面ライダーアマゾンです。

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/static/image/2004/03/05/t01.jpg

出典bb.watch.impress.co.jp

仮面ライダー アマゾン 第1話

http://www.tudou.com/programs/view/NSjxJp9ALjI/?426807

ストーリーの流れ 

第1話 人か野獣か密林から来たすごい奴

舞台はアマゾン。

十面鬼という悪役が、長老の持つ腕輪を狙う。

長老は野生の日本人青年(山本大介 23歳)に腕輪を移植して、腕輪を守ろうとした。

 

長老は日本人青年に「日本に行け」「こうさかに会うんだ」と言って亡くなる。

 

山本大介は生まれてまもなくして、両親とアマゾンで遭難して、野生の中で成長して、言葉を知らない。

 

とにかく効果音がすごい。

聞いたことの無いような音がしていた。

シュピピピやクワォーとか。

 

悪役の親玉っぽいのが出てくる。

30代〜60代くらいの男性の顔が10個付いている十面鬼。

 

敵の形が斬新だった。

 

http://image.blog.livedoor.jp/mimiyamakiichi/imgs/4/a/4aaa9ee9.jpg

出典 http://image.blog.livedoor.jp/mimiyamakiichi/imgs/4/a/4aaa9ee9.jpg

 

アマゾンは海を泳いで船に乗り日本に来る。

 

スーツを着た高坂と助手が登場

高坂は何の仕事をしているのだろう?

 

敵役の蜘蛛獣人が登場し、アマゾンと戦う。

 

高坂がアマゾンと出会う。

仲間の印の手話をして、アマゾンとわかり合う。

 

助手の松山が蜘蛛獣人にやられて死ぬ。

高坂は怪我程度で助かり、病院に運ばれる。

 

アマゾンと高坂の息子(まさひこ 6歳くらい?)と出会う。

仲間の印をしてわかり合う。

 

アマゾンが「アマゾン」と喋る

アマゾンが「まさひこ」と喋る

 

蜘蛛獣人があらわれ、戦うことになる。

アマゾンが強く、蜘蛛獣人たまらず撤退。

 

アマゾンが「こうさか」と喋る

 

高坂の職業は教授で探検家ということが判明。

 

高坂が蜘蛛獣人にやられる

 

高坂と出会ったは良いが、何も話さずストーリーとして大丈夫なのだろうか?

助手の松山も死んでしまったが。

 

アマゾン怒る。

 

蜘蛛獣人とアマゾン対決

 

アマゾンのチョップなどにより、

蜘蛛獣人、3本腕が取れる。

 

深傷を負った蜘蛛獣人がアジトに戻る。

 

僕が見ていた仮面ライダーだと、敵は必殺技でやられて爆発していなくなるものだった気がする。

 

アジトでボスの十面鬼に

「よくもおめおめと戻って来きおったな、たかが一人の始末もできんとは失せろ」

 

蜘蛛獣人がここで初めて日本語を話す

「お待ちください」

 

蜘蛛獣人、お前日本語話せたんかい!!

 

蜘蛛獣人が十面鬼に焼かれる。

 

部下の失敗を許さない十面鬼ひどい。

 

アマゾンがまさひこの前から姿を消す。

 

上半身裸の布切れ一枚の男が日本で生きていけるのだろうか?と思った

 

次回予告

十面鬼、神か悪魔か?

 

深傷を負って帰ってきた部下を焼くような十面鬼はどう考えても悪魔でしょ?

第1話の感想

とにかく、ツッコミどころが多い。

アマゾンは本当に日本語が話せなかった。

必殺技がなく、噛みつきやチョップで戦っていた。

第1話だったからあまり話さなくても大丈夫かもしれないが、今後はどうなるのだろう。

 

高坂教授が死んでしまって、今後のストーリーはどうなっていくの気になる。