読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

【動画ブログ】末吉実鈴(すえよしみすず)さんについて 演歌 歌唱王

末吉実鈴(すえよし みすず)さんについて 

末吉実鈴さんについて紹介します。

シングシングシングの1stシーズンではTOP10のメンバーに残りました。

歌唱王という番組では、準優勝まで行っています。

 

名前 末吉実鈴 すえよし みすず

出身 和歌山県

出演時の年齢 18歳

 

出身高校は大阪スクールオブミュージック高等専修高校(OSM高等専修学校)

www.osm.ed.jp

歌が好きになった/歌手になりたいと思ったきっかけ

私が小学生の頃に、おばあちゃんがよく演歌を歌っていたのを聞いて、私も演歌に興味を持ち始め、歌うようになりました。こぶし等の技術や独特の発声法などが、POPSにはない演歌の魅力があります。

音楽系テレビ番組の出演経験

NHK『のど自慢』和歌山市大会合格

「全日本歌唱力選手権歌唱王」準優勝

目標・夢

将来は、演歌歌手になって、紅白歌合戦や日本レコード大賞等でも活躍して、演歌界を活性化させたい!聞いてほしい・見てほしいポイント低音の効いた深みのある声で、特にこぶしやビブラートが得意です。洋楽、POPS、演歌などいろいろなジャンルを歌って、幅広い年代で支持されるような演歌歌手になります。

 

シングシングシングでの歌唱

シングシングシングでの初登場シーン

2分40秒くらいのところから始まります。

1次審査での歌唱

末吉実鈴さんで、曲は秋元順子さんの「愛のままで・・・」

www.youtube.com

個人的な見解

シングシングシングの中でもかなり異色な方です。

初めて出てきた時、個性的だなと思いました。

めちゃくちゃ上手いとは思うが、他の挑戦者とは簡単に比べることが難しい。

 

歌唱後の審査員とのやりとり

坂本昌之さん

演歌の節回しみたいなのは独学なんですか?

 

末吉実鈴さん

そうです。特に習ったりとかは。

 

本間昭光さん

J-POP歌えますか?

 

末吉実鈴さん

J-POPなら宇多田ヒカルさんとかAIさんとか歌うんですけど、

将来目指しているのは演歌歌手なので、演歌をよく歌います。

 

島田昌典さん

やっぱり演歌にこだわっているんですか?演歌しかない?

 

末吉実鈴さん

そうです。演歌歌手なので、演歌だけでやっていきたいです。

 

本間昭光さん、めっちゃ笑っている。

 

審査員の審査後のコメント

本間昭光さん

次のステージで、また違う一面を見たいです。

もちろん演歌志望ってのを曲げる必要もないんですけど、もうちょっと幅を広げてフラットにやってみてもいいんじゃないかな。

 

島田昌典さん

やっぱり自分の声質ってのはなかなか自分ではわからないので、

他人が聞いてこの声はこの曲が合うなとかあると思うんで、

ポップスとの融合だったりとかすごく面白いものができるのかなとピンと来ました。

 

この曲はオリコン週間総合チャートで初登場40位。その後、『NHK歌謡コンサート』への出演ごとに大きく順位を上昇させていた。2008年7月14日付オリコン演歌・歌謡チャートで初の1位獲得した曲。

 

女性演歌歌手のオリコン週間チャート首位獲得は城之内早苗さんの「あじさい橋」以来22年7ヶ月ぶり。年間TOP10入りは1987年の瀬川瑛子さん「命くれない」以来22年ぶりとなる。演歌の中では名曲中の名曲。他にも記録を持っています。

 

TOP100内のランクイン週数50週目での1位獲得であり、これは中島みゆきさんの「地上の星/ヘッドライト・テールライト」の130週目での1位獲得に続く歴代2位となる記録である。1位が凄すぎて、今の音楽業界からすると超えることはかなり難しそう。

 

また、1位獲得時、秋元順子さんは61歳7ヶ月であり、小田和正の59歳11ヶ月(「こころ」で1位獲得)を抜き、史上最年長での1位獲得となった曲です。

 

 

2次審査での末吉さん

6分55秒くらいから始まります。

末吉実鈴さんで、曲は小林明子さんで「恋に落ちて - Fall in love」

www.youtube.com

審査前の末吉実鈴さんのコメント

私は演歌歌手志望なのですが、今回は審査員の方々に演歌とはまた違った魅力をお見せしようと思って、バラードを歌いたいと思います。

 歌唱後の審査員とのやりとり

島田昌典さん

恋に落ちてという曲を歌ったのですが、この曲に関してはどうですか?

 

末吉実鈴さん

たしかに、演歌だけ歌うより、いろんなジャンルを歌える歌手の方がすごいなって思って、今回バラードに挑戦したんですけど、この歌は小学生の時からずっと知っていて、歌い込んでいる歌なので、悔いなくやりきれたと思います。

審査結果後のやりとり

末吉実鈴さん

受かると思ってなかったので、今日はあんまりいつも通り歌えなかったし、受かって本当に良かったです。ありがとうございます。将来歌手に本気でなりたいので、このオーディションで何か夢に近づけたらなと思っていたので、さらに上を目指して頑張りたいなと改めて思いました。

 

本間昭光さん

次同じような感じでいくと、チャンスはそこで潰えてしまうと思うんで、

やっぱりその声質としての素晴らしさっていうのを評価してるという部分を考えておいてください。ただその、テクニックには走らないように。上手いっていう自分に溺れないように、そこを気をつけてもらえれば良いと思います。声質は大切にしておいてください。おめでとうございました。

 

その後

末吉実鈴さん

気が強そうに見えるし、あまり涙流さないように見えるとよく言われるんですけど全然、嬉しい時に泣いてしまう人ですね。嬉しいです。

 

見た目からはわからないキャラクターがわかるコメントでした。

 

末吉さんは次のグループ歌唱審査で脱落

末吉実鈴さんの脱落シーン

www.youtube.com

敗退理由

本間昭光さん

合唱審査における個性のバランス、やっぱりちょっと演歌色が強く出すぎたのではないかな意見がありました。とはいえ、それは悪いことではなくて演歌としての才能がここから先、その持てる才能を伸ばしていった方が良いんじゃないかなっていう審査員の総意なんですけど、だから決してマイナス的な意味合いではなく、どちらかというとこの道を演歌の道をやっぱり極める方向で、今回の経験をもとに頑張って行って欲しいな。敗者というよりは卒業みたいな感じだと思ってもらえれば、良いとおもいます。この経験必ず自分の人生に取ってプラスになると思いますので、演歌の道を極めてください。

 

末吉実鈴さん

悔しいんですけど、決勝大会までいけなかったので、「グループで歌う楽しさ」を教えてくれたので本当に出会えてよかったです。ありがとうございます。

 

敗者というより卒業みたいな感じだと思ってもらえればっていうコメントは末吉さんのことを上手く表した名言だと思う。

 

その後、敗者復活戦があり、そこで歌った曲。

末吉実鈴さん、クリスハートさんの「I LOVE YOU」

www.youtube.com

審査前のコメント

末吉実鈴さん

演歌歌手志望だったので、個性もあるしいけるかなって思っていたんですけど

正直かなり悔しくて、やっぱり決勝大会まで進みたかったし、演歌演歌というよりも自分は今ポップスの歌手なんやというあれで歌ったほうが良いのかな。

 

毎回審査員のアドバイスを真摯に受け止めて、歌を聴くたび変化させていたのに、ここで敗退。挑戦者の中でも成長している感はすごく感じたのになーという感じでした。

 

インタビュー動画です。

50秒くらいのところから始まります。

今回のシングシングシングが末吉実鈴さんにとってどうだったのか?

www.youtube.com

末吉実鈴さん

私は演歌歌手志望でTOP10入りをして、残り全員ポップス志望で、課題曲もポップスで、ポップス志望でポップスを歌って、全然今までやったことのない経験だったんですけど、グループで歌うのってこんな楽しいんやなってわかったのでそこで脱落してしまったんですけど、それが一番得たものですね。

あなたにとってシングシングシングは?

末吉実鈴さん

歌うことの楽しさを教えてくれたオーディション番組です。

 

シングシングシングのライブでは、完全に演歌を歌っています。

末吉実鈴さん、曲は坂本冬美さんの「羅生門」

www.youtube.com

 

 この歌は、2014年の歌唱王でも歌った曲です。

歌唱王準決勝での末吉実鈴さん、曲は坂本冬美さんの「羅生門」

www.youtube.com

一言目を発した時に、予想外の演歌のクオリティだったのか、坂上忍さんや内村光良さんが少し笑っています。高校生らしからぬ演歌って感じだから驚くよね。

 

歌唱王では決勝まで行っています。 

末吉実鈴さんのツイッターはこちらです。

気になった方はフォローをどうぞ。

twitter.com